BLOG

ブログ

儲け以外は考えるな!

あなたの投資目的は何ですか?

稼ぐため、儲けるためですよね。

投資と名のつくものは
ほぼほぼ全て収益目的のはず。

ですが、

不動産投資家さんの話を聞いていると、
儲けることに執着してない人が
案外多いものです。

え、本当ですか?
信じられませんねー、

私は儲けに執着しまくりです!

というガメツイあなたは、どうぞどうぞ、
そのまま突き進んでください。

どんどん稼ぎましょう。

ん、どういうこと?
儲けに執着してないと何がマズイの?

と思った人は、要注意です。

小さなプライドは捨てろ!

日本人は国民性か教育のせいか、
お金の話をなんとなく
敬遠する傾向があります。

友人同士でも年収の話はしませんよね。

アイツはいつも金の話ばかり、
ガツガツしてみっともない、
そう思われるのが嫌なのかも
しれません。

不動産投資家さん同士でも、
こんな物件を買ったとか、
トラブルの話とかそういう話はしても
キャピタルでいくら儲かった
という話はあまり聞きません。

お金の話を避ける一方で、
SNS上で良くみかける
お金持ちアピール。

・資産10億円分の物件買いました!

・フェラーリ乗ってます!

・海外でバカンス中!

など。

皆にどう思われるか。
そこに基準を持っている人が
多いですね。

お金の話を避けることも
お金持ちアピールも
共通して言えることは、
世間体を気にしている、
ということからくるもの。

要は、

見栄を張ってるだけ

です。

不動産投資を行う上で
見栄を張っていても
何の利益も生みませんし
無意味です。

本当はもっと安く物件を
買いたいくせに、
値引きするのが「格好悪い」から、
見栄を張ってそのままの金額で購入。

なんて、もったいなさすぎですよね。
稼ぐための不動産投資です。

億単位の借金を背負っているのに
格好つけてる場合ではありません。

小さなプライドは捨てましょう。

遠慮は悪!利益を追求!

業者に言われたままの金額で
物件を購入している人は
圧倒的に情報量が少ないことも
あると思います。

特定の業者としか話をしてないと
提示された金額でなければ
物件は買えないものだ
と思い込んでいる方がいます。

ですが、仲介業者へ行けば
指値なんて当たり前に行われて
いることです。

不動産に金額はありません。
一物多価です。
物件価格はあなたが決めてください。

今1億円で買えば、1億1千万円位で
売れるから1千万円儲かる。
というような自分基準を持って
1円でも安く仕入れることに
専念するべきです。

物件を購入後の管理会社や
工事会社との取引でも同じです。

自分が物件のオーナーになれば
家賃設定は自分次第。

・1円でも多く家賃をとる

・1円でも安い金額で工事を発注する

そのくらいの心構えで
少しでもコストを抑え、
多く利益を上げることを考えて
稼ぐことに執着しましょう。

小さいことの積み重ねが
大きな利益を生みます。

収益の最大化を追求してください。

自分で何も考えずに
管理会社の言いなりではいけません。

なので、

まずは交渉です。

交渉は仕掛けなければ
始まりません。
行動しなければ利益はゼロです。

何度も言っていますが、
不動産投資は事業です。

ビジネスに遠慮はいりません。
利益を追求しましょう。

本気の人だけが稼げる!

真剣さは必ず伝わります。

不動産業者、銀行、管理会社、
工事会社、税理士。
みんなに伝わります。

真剣にやっている人には
相手も真剣に向き合ってくれます。

そして、

頑張っている人には
応援したくなるものです。

例えば、

大きな借金をして事業しているんです!
大変なんです!だから、
1円でも安く工事をしたいんです!

と言ってあなたの真剣な思いを伝えれば、
管理会社や工事会社も
あなたを「応援しよう!」という
気持ちになるはずです。

お客様感覚でいる方は
どうしても「業者と消費者」
という図式になってしまいます。

それでは利益を生むことは
難しいのです。
稼がせてもらうのではなく、
自ら稼がなくてはいけません。

お客様マインドは捨てましょう。
BtoCからBtoBへと
マインドを変えてください。

そして、
不動産投資で楽して稼ぐ。
なんて妄想は捨てましょう。

人に任せず、事業として
真剣に取り組む。

もちろん楽なことではありません。
時間も労力もかかり、
トラブルもあります。

しかし、

真剣に取り組めば結果を
必ずついてきます。

どんな仕事でも同じです。
成功者にはがむしゃらに
頑張っている人が多いですね。

涼しい顔でスマートにやるのは
本当に大成功してから。

「絶対に勝つ!」という心構えで
泥臭くても世間体を気にせず、
稼ぐことにフォーカスしてください。

事業主としてのマインドで
経営の舵をとりましょう。

稼いでいる人たちはとにかく
行動しています。
物件を買えている人は、自分で動き、
最新の情報を収集しています。

がんばっていきましょう!

村上

TOP