BLOG

ブログ

コロナ禍で投資を始める人が増えた理由

村上です。

情報を発信すると、
情報が入ってくる、
とよくいわれます。

情報発信にも色々な方法が
ありますが、不動産に関しては
Twitterが便利だと思います。

多くの不動産投資家が、
日々、リアルな情報を
つぶやいていますから。

そんな不動産界隈で
人気のTwitterですが、
実は私もやっています。

そして、フォロワーが先日、
5千人を超えました。

ここだけの話、
忙しさにかまけて
最近はサボりがちなんですが…

そんな状況の中でも、
フォロワーさんが増えているのは、
ありがたい事です。

例えば、勉強会の会員さんの多くが、
私をフォローしてくれていますし、

いわゆる「不動産クラスタ」と呼ばれる、
業界つながりの人たちからも、
フォローしていただいています。

逆に、私からフォローしているのは、
やっと100を超えたぐらいです。

私がいかに
自分のことしか興味を持たない人間
であるかが、如実に出てしまいました(笑)

まぁ、それはさておき…
実名のアカウントでTwitterをやる
ことについてですが、

最近は、どうも
言えないことが多すぎるな
と、つくづく感じています。

みなさんもご存知のように、
Twitterは、
基本的に匿名アカウント
であることが多いんです。

そのおかげで
・自由な発言が出来る
・率直な議論が交わせる
のですが、

実名で始めてしまうと、
そういった自由さが
無くなるんですね。

私自身も、
色々な人とつながっているので、
どこの誰が見ているか分からない
というプレッシャーが
ないわけではありません。

そうなると、
ツイート1つをするのに、
いろいろと配慮する必要が
生じてしまいます。

それがツイートの回数が減る
要因の1つになっていることは、
否定できません。

そもそも、自社の宣伝を
兼ねて始めたTwitterなので、
新たにプライベートの匿名アカウント
を作るという道もあるんです。

ただ、全くの匿名にしてしまうと、
このツイートをしているのが
村上かどうか誰にも分からない…。
それも何だか寂しいです(笑)

「あぁ、こいつ村上だ!」
と、一部の近しい人間にはバレつつも、
検索には引っかからない

ぐらいのバランスが、
丁度いいのかも知れませんね。

まあ、何がベターかはやりながら
考えていくことにします。

それで、村上はどんなことを
ツイートしているの?

と思われた方は、
こちらをフォローしてみてください。

ブログやメルマガよりも少し
フランクな感じで、
情報発信をさせていただいています。

コロナ禍で投資を始める人が増えた?

さて、本題です。

コロナ禍をきっかけに、
投資を始める人が増えた
という話を、
あちこちで聞くようになりました。

その理由はやはり、
・在宅勤務などで時間に余裕が出来た
・外で飲食するなどの出費が減った
等の生活の変化が要因でしょう。

表現を変えれば
時間とお金を持て余して「暇」になり、

「この機会に投資を始めてみよう」

という思いに至ったと
いうことです。

私自身はこのようなきっかけで
投資を始める人が増える
という流れは、
良い事ではないかと思います。

時間とお金のない人生

そもそも、世の中のサラリーマンは、

・通勤に多くの時間を掛けて
・職場ではいつも時間に追われ
・上司や同僚との飲みに付き合い
・貯金もなかなか貯められない

という日常を過ごしている人が、
非常に多いですよね。

日々の忙しさに追われて、
時間がない、お金もない
となれば、投資をする気力が
湧いてこないのは当然です。

でも、そんな日々を繰り返していたら、
いつまで経っても、
経済的な自由を手に入れる
ことはできません。

そうこうしているうちに、
次第に働き盛りを過ぎてしまい、
体力や気力を失ってしまいますよ。

コロナ禍という機会

しかし、今回に限っては
新型コロナウイルス
という、稀に見る機会が訪れました。

多くのサラリーマンが自宅で
在宅勤務を余儀なくされた結果、

・毎日の時間に余裕が出来た!
・お金を使う機会がなくなった!

という意外なメリットを
感じています。

その結果、これまで
先延ばしにしていた色々な
ことに手を付ける余裕が
生まれているんですね。

そしてこれ、
日本だけじゃないんです。

そういったトレンドの影響で、
新たな投資家が市場に大量参入し、
株価も右肩上がりに伸び続ける

という現象が、
世界規模で起こっているのです。

新たなステージへ!

あらためて言いますが、
私は個人的に今回のコロナ禍は、

投資を始めるチャンス
として、前向きに捉える
いい機会ではないかと考えています。

お金と時間に余裕がありますし、
投資の勉強だって幾らでも出来ますよ。

さらに、自分の身銭を切るんですから、
真剣になってやらないと、
痛い目に遭う
ということも、肌感覚で分かるはず。

そういう意味では、今まで

・パッとした人生を歩めなかった
・日本の先行きに不安を感じていた

人たちが、コロナ禍をバネにして
新たなチャレンジングステージ
に行けるタイミングだと思うのです。

自分の手で人生を切り拓く

もちろん、新たに参入した
全てのプレイヤーが成功出来る
わけじゃありません。

当然、その内の何割かが、
手痛い失敗をして、
市場から撤退することになるはず。

でも、考えてみてください。

時給が1000円から上がらないだとか
明日の仕事は行きたくないだとか
職場の上司が全く使えないだとか

そんな愚痴を言い続ける人生より、
自分の手で人生を切り拓く
ことの方が、よっぽど有意義なはず。

日頃のストレス発散で、
パチンコに10000円を使うなら、
Appleなどの株に投資した方が、
よっぽど効率がいいですよ。

一時的に損をしたとしても、
長い目で見れば
得るものは多いはずです。

投資で儲ける楽しみを知ろう

不動産を始め多くの投資は、
ギャンブルや宝くじとは違い、

・勉強すればするほど
・真剣になればなるほど

勝つ確率が、確実にアップします。

別に、株だって不動産だって、
それ以外の何かだって、
儲かると確信出来る投資であれば、
何だっていいんです。

まずは少額でもいいですから、
自分のお金を投資して儲ける
楽しみを知ってほしいと思います。

特に、未来に期待を持てない
若い世代の人たち
に、投資を始めてもらいたいですね。

ゲームに課金しているなら…
パチンコで負けているなら…
そのお金を投資に回してください。

不確かな未来を切り拓けるのは、
自分自身以外にいないのです。

この時代、
給料以外の方法でお金を得る
体験をするのは、
一日も早い方がいいと思います。

独学では不安という方は、
ぜひ私の勉強会にご参加ください。

がんばりましょう!

村上

TOP