BLOG

ブログ

ラッキー成功者に気をつけろ

村上です。

仕事柄、よく人から相談を受けます。

不動産投資に関しては、もちろんアドバイスします。

しかし、不動産以外のこととなれば、話は別です。

 

「あなたは、どうしたいんですか?

やりたいように、すればいいのでは?」

というのが、私の答えです。

 

今の日本は、

やりたいようにやってもなんとかなる時代です。

ホリエモンや落合陽一氏が、

その代表ではないでしょうか。

 

彼らは、好きなことをやって生きています。

彼らを支持する人も大勢います。

やりたいようにやりながら、

ビジネスを動かしています。

 

私は、人間の能力には大した差はないと思っています。

同じ人間である彼らができるんですから、

私たちだって、できるはずです。

 

スマホひとつで何でも調べられる

今の時代ですから、なおさらです。

 

成功者がなぜ、成功しているのかを

調べることは難しくありません。

色々な成功のパターンが、

ネットを見れば調べられます。

 

すごい人がいたら、「あの人はすごいな~」と

他人事のように眺めているのではなく、

自分に取り入れられることがないか、

考えてみればいいんです。

 

自分の進む道は、

人に相談してわかるものではありません。

「自分は、何がやりたいのか」

真剣に、心に問いかけてみてください。

 

それがわかったら、

あとは行動に移すだけです。

他人の目なんて、気にする必要はありません。

 

ラッキー成功者に気をつけろ!

 

さて、本題です。

 

インターネットで物件を検索していると、

「あなたも金持ち大家さんに!」

といった広告のバナーを見かけませんか?

 

不動産投資向け融資の引き締めなどもあって、

最近はその数も減ってきましたが、

 

・自分の不動産投資メソッドを学べば

・誰でも高利回りの物件を手に入れて

・余裕でサラリーマンをリタイアできます。

・まずは無料セミナーへ!

 

そんな、イケイケなノリの広告を、今だに目にします。

 

しかし、そんな「ラッキー成功者」には要注意!

 

実際に、ラッキー成功者に惑わされたおかげで、

不動産投資に失敗してしまった…

あるいは、失敗しかねない人が大勢いるからです。

 

どういうことか、これから説明していきますね。

ラッキー成功者のからくり

 

現代では、インターネットというインフラを活用して、

いろいろなビジネスが乱立しています。

 

中には一過性のブームで終わるものもありますが、

実際に、小資本でお金を稼いだという人も

まったくいないわけではありません。

 

しかし、ラッキーは何度も続きません。

そのため、ラッキーにも成功した人たちの一部は、

次のステージに移ります。

 

高級外車や豪華マンションなど

ゴージャスな生活をちらつかせながら、

同じ成功を夢見た人たちに向けて、

自身の塾やセミナーに入れようと盛んに誘導するのです。

 

そういった人たちの狙いは、

集めた客から高額の会費や受講料を得ることです。

作り上げたノウハウは元手がかかりませんから、

より多くの客を集めれば、その分だけ儲かります。

 

不動産投資でも、同じような話が多々あります。

 

一部の「成功大家さん」と呼ばれる人たちが、

大家塾などのセミナーや、コンサルティングを

積極的に展開しています。

 

あなたも余裕でリタイアできますよ!

と言いつつ、実は裏で不動産業者とつながり、

塾生に物件を斡旋することで、

業者からバックマージンを受け取る…

そんな「なんちゃってコンサル」も少なくありません。

 

そんな成功大家さんに強く勧められて、

迷いもなく高金利の融資を組み、

分厚いマージンが乗った物件を購入したら…

 

どうなるかは、みなさんご想像のとおりです。

成功大家さんはノウハウに乏しい

 

もちろん、不動産投資で稼ぎたいと思った時に、

成功した人から教わることは近道であり、

決して悪いことではありません。

セミナーや塾の内容が優れたものであれば、

むしろ、進んで教わるべきです。

 

問題なのは、たまたまラッキーに成功した人が、

乏しいノウハウにも関わらず、

高額塾を作って集客していることです。

 

「こうやったら成功した」は

たまたま結果的に上手く行っただけで、

成功を継続させる理論ではないんです。

 

塾やセミナーを開いている有名大家さんの中には、

1〜2棟の投資経験しかないにもかかわらず、

自分をメガ大家だとアピールしている方もいます。

 

本当は大きく成功していないのに、

「成功」というキーワードを使ってアピールするのは、

ネットビジネスと同様、塾やセミナーの受講料、

バックマージンの収入で稼いでいくための、

彼らのひとつの戦略なのです。

 

逆風に立ち向かう!

 

そういった「にわか」の成功大家さんたちは、

不動産業界が下降トレンドに振れると、

潮が引いたように表舞台から消えるのが常です。

そりゃそうですよね?

 

現在は、まさにその下降トレンドで、

売り手市場から、買い手市場に変わりつつあります。

 

これからは、逆風に立ち向かえるだけの、

堅実な戦略とノウハウ、そして

資金力を持つ投資家や業者だけが、

生き残る世界になってきたと言えるでしょう。

 

いつの時代でも、ラッキー成功者は必ず現れ

甘い言葉で素人をカモにします。

見せかけの成功に惑わされることのないよう、

確かな不動産投資の理論を学び、実践してください。

 

がんばりましょう!

 

村上

TOP